プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年02月26日

CLIE PEG-TH55を使いやすく改造する猛者

Posted by JS at 02:55 / Category: ネットで発見 / 0 TrackBack
自作クリアカバー CLIE TH55(Asahi 's Palm Site)

 TH55の標準のカバーも良いのですが、(中略)不満な点を克服するためにアクリル板工作でカバーを作ってみました。

ちょっとKAIZOU(雲山の雑記帖)

 TH55を使用していて、気になるのが、ハードカバーの存在です。(中略)とは言え、このカバーを外してしまうと、(中略)間の抜けた感じになってしまいます。ハードカバーのヒンジの所は残して、アクリル板だけ外してしまうという手もあるのですが、何となくスマートではないですね。そこで、カバーを外した跡に被せるキャップを作ってみました。

 ソニーのPDA、CLIEの新作「CLIE PEG-TH55」は私も発売日にゲットした。これがまた、なかなかいい感じで機会があったらレビューなんぞを書いてみようと思っています。
 ただ、不満な点がないわけじゃない! 全体的な出来としては十分合格点なだけに、「ここさえ改善してくれればぁぁぁぁ」と思う箇所が余計気になったりする。

 いろいろなサイトを見てみると、どうやら多くのPEG-TH55ユーザーが私と同じように、「いいんだけど、ここが……」というような不満点があるらしく、中には「だったら使いやすく改造してやれ!」とか「この自作ソフトを使ってみてくれ!」という猛者がいるのだ。

 私の中で不満ナンバー1は、ズバリ“蓋(カバー)”である。下の写真を見てもらえば分かるが、PEG-TH55には蓋がついている。
 この蓋がまた微妙なのだ。取り外すこともできるのだが、取り外すと見た目がブサイクになる。まぁ付いてても別にいいのだが、時々やたら邪魔に思えることがあったりする。

 そこで「蓋を小さくして開けやすいように自作する」という改造をした人と、「蓋は取る! そんでもって蓋を取り外した後に見た目をよくするアイテムを自作する」という改造をした人がいるのだ。
 いや〜、どちらもスゴイ! 私にはそんなことができるスキルがない! なので、ちょっと不満に思いながらもそのまんまのカタチで使っている(泣)。

CLIE_TH55.gif「クリエ」TJ PEG-TH55 / CLIE<クリエ>

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif