プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年02月27日

レコのPRIDE参戦でキックルール採用!

Posted by JS at 12:31 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 0 TrackBack
レコ、PRIDE GP参戦へ  総合特訓は万全 キック戦も(スポーツナビ)

 ミルコ・クロコップに続いて、K−1で活躍するステファン・“ブリッツ”・レコのPRIDE GP 開幕戦(4月25日さいたまスーパーアリーナ)出場が濃厚となった。

 ここ数年でレコは非情にいいファイターになったなと思っていたので、PRIDE参戦は楽しみ。GP出場資格もあるとは思うが、ゴールデングローリーからはヒーリングやシュルトもGPに出場してくると思うのだが、その辺の兼ね合いは大丈夫なのか?
 しかも気になるのはレコとDSEは2年間で6試合の契約をし、そのうち数試合はキックルールということ。ミルコもキックルールを希望していたが、K-1がMMAを始めるなら、PRIDEもキックルールをやろうというのか。

 また、ロシアン・トップチームからレッドデビルに移籍し、猪木祭り参戦を巡って一躍“問題児”となったヒョードルも正式にDSEと再契約。これでGP出場が確定し、ひと安心だ。

 加えて“ビックサプライズ”としてボクシングWBC世界ヘビー級王者のまま引退を発表したレノックス・ルイスが、今年の後半にかけてPRIDE参戦に向けて動いているらしい。ルイスはK-1も獲得に動いていたらしいが、PRIDEのほうが先だったみたい。
 しかも参戦するならルールはボクシングマッチになるらしい。総合、キックの次はボクシングまでか!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif