プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年02月27日

テレビから連日流れた非日常的な映像

Posted by JS at 17:23 / Category: ニュース / 1 TrackBack
テレビ各局も特別編成 オウム・麻原被告判決公判(Sankei Web)

 27日に開かれたオウム真理教、麻原彰晃被告(48)=本名・松本智津夫=に対する判決公判で、テレビ各局は通常の編成を一部変更し、公判が始まった午前10時の直前から特別番組を放送した。

 とりあえず私も朝の報道特番は見たが、それよりも先日日テレが「事件を風化させないために」と制作した事件の再現ドラマを見たときにいろいろ思い出した(ちなみにこのだラマはなかなか秀逸な出来だった)。
 一連のオウム事件はテレビ局も巻き込んだ凄まじい事件だった。異様な修行風景やカメラの目の前で起こった刺殺事件など、とにかく非日常的な映像が次々と流れていた。
 地下鉄サリン事件のとき、私はたまたま海外にいたのだが、向こうのテレビで事件の様子が映し出されたとき、「日本は一体どうなってしまったんだ!」とあたふたした。
 このほかにもオウム幹部がニュース番組に生出演したり、某テレビ局が坂本弁護士のインタビューテープをオウム側に見せたという事件もあった。某ゴーマンな漫画家もオウムに殺されそうになったな。

 いまの10代はこの事件をほとんど知らない(覚えてない)んだろうなぁ……。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif