プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年02月29日

破壊王が、泣き虫が、ギョロ目ノッポが、御小が、そして大森さんは?

Posted by JS at 20:49 / Category: 【プ】ZERO1-MAX(ZERO-ONE) / 1 TrackBack
橋本、長州を下すも負傷 長期離脱も 高田、小川「ハッスル2」の相手にガファリ指名(スポーツナビ)

 橋本真也が3年2カ月ぶりに長州力と一騎打ちを行い、重爆キックで激勝を収めた。しかし、橋本は右肩の負傷が再発。長期の戦線離脱を余儀なくされる可能性が浮上した。

 私はまだ映像を見てないのですが、どうもメインはアッサリ終わっちゃったみたいですね。これで長州−橋本の長〜い闘いは終わりなんでしょうか? 破壊王の肩も相当悪いようなので、これ以上はキツイかな。長州は相変わらず負けてもサバサバ。挙げ句の果てには「(興行が)長い」とか「マイク使い過ぎ」とか、現場監督癖が出ちゃう有様。
 WJと01の若手同士の対抗戦は、両者にとってプラスになりそうなので、ぜひ継続してほしいところ。

 ハッスル2の小川の相手は、マット・ガファリですか。過去プロレスでも対戦したことがあるから新鮮味がないなぁ。何か面白い仕掛けでも用意してるのだろうか? それとも猪木(レジェント)への当てつけとして、どうしてもこのカードがやりたかったのか? う〜ん、ハッスル2まであと1週間!

 ところで大森はどうだったのだろうか? 全日本参戦に向け、ハッスルできたのか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif