プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年03月05日

個人情報の適正価格は結局いくらだったんだろう

Posted by JS at 20:03 / Category: ニュース / 0 TrackBack
個人情報オークションの結末(公開日誌)

 かなりの反響を呼んだ「個人情報オークション」ですが、次のような理由により、オークションの終了予定時刻(本日23時過ぎ)前に「取り消し」処理を行うことにしました。

 当サイトでも過去2回お伝えしたヤフーBBの個人情報流出事件を受けて、自らの個人情報をヤフーオークションに出品した方がいた件だが、本日「出品取り消し」という結末を迎えた。

 と、いうのもヤフーオークションは落札価格の3%をオークション使用料として、ヤフーに支払わなければならないのだ。
 と、いうことは今日の18時1分(出品取り消し)の時点で落札価格が3,000,000,009,000円まで跳ね上がってしまったため、取り引きが成立しちゃうと約900億円もの使用料をヤフーに払うことになるわけだ。
 900億なんていうお金を払えるわけがないし、そもそも個人情報を漏らしたヤフーにお金は払うのは本末転倒となる。そこで全入札者を取り消した上で、“出品取り消し”となったわけだ。

 そもそも出品者が目的としていたのは、ヤフーBBに個人情報の価値を再認識させるためだったので、この件が多くのマスコミや個人サイトなんかが取り上げた時点で目的を達成したわけだ。
 それにこの件が話題になったことで、いたずらに入札価格が跳ね上がってしまったので、予定より早めの出品取り消しは妥当だろう。

 でも結局、個人情報の適正価格っていうのは一体いくらくらいだったのだろうか? 個人情報を漏らされた一人として「金券500円」では、そりゃ納得できないが、「じゃあいくらなんだ?」と聞かれると困っちゃうなぁ。3,000,000,009,000円もらえるなら嬉しいけど、当たり前だがそこまで高額とも思えないし……。

Yahoo!オークション - Yahoo! BB で漏洩した個人情報

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif