プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年03月06日

殺人医師のMMA戦はイグナショフに変更!

Posted by JS at 00:27 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack
アーツ欠場、イグナショフ緊急参戦=3.14 K-1新潟(スポーツナビ)

 MMA(総合格闘技)初挑戦となるピーター・アーツが1週間前のペドロ・ヒーゾとの練習中に首を負傷したため、欠場が決定。代わりにアレクセイ・イグナショフがスティーブ・ウィリアムスと対戦する。アーツは頚椎症による神経根圧迫で全治2カ月の重傷。参戦は次回大会へ見送られた。

 せっかくMMAに転向したアーツだが、やはり勝手が違うのか練習中に古傷の首を負傷! と、いうわけでアーツの代役は、イグナショフ!
 もし殺人医師が勝っちゃったら、中邑の心境は微妙かと思われるが、殺人医師としてはMMAデビュー戦だったアーツより厄介な相手になったな。どうなる、K-1 MMA!

 あと、K-1とは関係ないが……

大谷と田中が激突! 小島らが大谷の援軍に(スポーツナビ)

宇和野 これからは大谷さん、日高さん……さんじゃねえ! 大谷と日高と組んでガンガン前に出ていくからな!

 本日のZERO-ONE後楽園大会のメインは大混乱だったようだ。孤軍奮闘していた大谷のサポートに入ってきたのは日高! フリーとはいえ、ZERO-ONEを主戦場にしている日高はまだ分かるが、なぜかWJの宇和野まで加勢に……(その後、ようやくハッスル2でタッグを組む小島も登場)。
 しかも宇和野は今後も大谷や日高と共闘を宣言。あ、あれ? 対抗戦はどうした! 大将(長州)のサポートはやめたのか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif