プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年03月15日

いよいよ5月に旗揚げ、K-1 MMA(仮称)!

Posted by JS at 17:30 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack
5月、K−1と猪木軍&新日本プロレスが対抗戦(スポーツナビ)

 K−1と猪木軍&新日本プロレスの連合軍が5月に対抗戦を行う。K−1を主催するFEGの代表取締役で、K−1イベントプロデューサーを務める谷川貞治氏が15日、5月下旬にさいたまスーパーアリーナでMMAルールの大会を開催することを発表した。大会名は「K−1」の名を外した新名称になるという。

 昨日の『K-1 JAPAN』は“K-1 MMAプレ旗揚げ戦”のような大会だったが、いよいよ5月に旗揚げ戦が決定したK-1 MMA(仮称)の柱はK-1軍vs猪木&新日軍となるようだ。
 K-1 MMAの面白い点は、基本的にMMAのスペシャリストみたいな選手があまりいないことだ。サップ、イグナショフ、アーツ、グレコ、スミヤ、ウィリアムス、新日軍、どの選手もMMA専門の選手ではない。昨日の試合を見る限りでも、同じMMAの試合とはいえ、PRIDEとは違う印象だった。
 それだけにK-1vsプロレス(猪木&新日軍)とはいう図式は、単純で分かりやすい。PRIDEのように世界最高水準のMMAマッチを見るというよりかは、単純にどっちが強いのかという見方ができそうだ。
 5月下旬の旗揚げ戦では、藤田vsサップや中邑vsイグナショフあたりがマッチメークされるようだが、インパクトのある大胆なマッチメークを期待する。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif