プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年03月22日

ハガレンは低年齢層向けマンガなのか……

Posted by JS at 16:07 / Category: テレビ・本 / 0 TrackBack

 今日は『鋼の錬金術師』(以下ハガレン)7巻の発売日だったりする。
 私が最近すっかり『ハガレン』にハマってしまったことは以前書いたが(2/28 久し振りにハマってしまったマンガ参照)、連載されている『コミックガンガン』はさすがに恥ずかしくて読めないので、コミックの発売を楽しみにしていた。

 また、近所の書店にポスターが貼ってあって知ったのだが、この7巻には“初回限定特装版”なるものがあって、数日前まで予約を受け付けていた。ちなみに初回版にはスケジュールブックが付いてくるだけだ。う〜ん、さすがは低年齢層向け雑誌のコミック。まさに子供だまし! しかも価格もちょっと高いのだ。
 だから私は予約はしなかった。書店には「初回版は予約しないと買えないよ」みたいなことが書いてあったのだが、いくら“限定モノ”に弱い私でも個人情報をさらしてコミックを買うようなことはしたくなかった。

 そして本日、『ハガレン』7巻を買おうと近所に書店に行ったら……

 普通に初回限定特別版が平積みになっていやがる!
 ご丁寧に初回版はタイトルが金文字で、通常版は銀文字だよ。金かけていやがるぜ、スクウェアエニックス!
 まぁそれも私にとっては子供だましの延長みたいなもので、まったく動じることはない。私は迷わず、『ハガレン』7巻を手にとってレジに持っていった……

040322_1539~001.jpg

 “初回限定特装版”のほうをっ!

 あーーーーーー、子供だましに引っかかっちまった! こんなスケジュール帳、恥ずかしくて使えるかよ! ……と思いつつも、初回版を手に入れた満足感があるのはなぜだ? やはり私はまだまだ子供なのか!┐(´∀`)┌

 まぁ、なんだかんだいって今回も面白かったです、ハガレン。7月発売の8巻を今から首を長くして待ってますぅ。

鋼の錬金術師 7 【初回限定特装版】

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif