プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年04月15日

5.3新日本プロレスのドーム大会について思ったこと

Posted by JS at 02:57 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

 新日本プロレスの5.3東京ドーム大会のカードが続々と発表&変更されているが、現時点ではちょっと「おぉ! 見たいかも!」と思わせるものがない。

 ドームプロレス史上一番盛り上がった大会といえば、新日本vsUインターの全面対抗戦だと思うのだが、せっかくK-1軍が参戦してくるし、K-1 MMAも間近に控えているのだから、まずはプロレスのリングで“新日本vsK-1全面戦争”をやってほしかったなぁ。
 対抗戦は一応4試合ラインナップされているが、これだけだとお互いの看板が掛かっているような気がしない。やはりインターとの対抗戦のように全試合対抗戦がいい。それでなければ、前座の2〜3試合はジュニアとかヤングライオンの試合で、残りの試合はすべて対抗戦。これだったら、かなり盛り上がれそうな気がする。

 対抗戦にすると、健介や天龍、高山、みのるの扱いが難しくなるが、思い切ってこれらフリーの選手はドームで使わないで、新日本所属選手が踏ん張ってK-1軍と対抗戦をしてみるのも面白いと思うんだよなぁ。それか棚橋と高山がタッグを組むとか、柴田のセコンドにみのるがつくとかっていう方法もあるな。5月のドームがダメなら、10月のドームでは全面対抗戦を期待してみよう。

NJPW 5.3東京ドーム・カード情報

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif