プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年04月17日

プロレス人気復活のために、何か仕掛けろ三銃士!

Posted by JS at 23:51 / Category: 【プ】全日本プロレス / 0 TrackBack
武藤、蝶野にも結束呼びかけ “闘魂三銃士”復活へ(スポーツナビ)

 4.25ZERO−ONE博多大会で武藤と橋本の“闘魂ニ銃士”の電撃合体が決定。17日、武藤は新日本の現場責任者を降りた蝶野にも結束を呼びかけた。

 もはや現在のプロレス界は出し惜しみをしている余裕はない。切れる切り札をいくらでも切っていかないといけない状況だ。健介があらゆるリングに上がり大活躍し、ノアがドームで興行を打ち、小川直也はVTのリングに上がる。そして闘魂三銃士だ。
 いまの三銃士なら単に“越境タッグ結成”だけには終わらないはずだ。せっかくそれぞれが団体の長(蝶野は現場責任者降りちゃったけど)に就いている今の三銃士なら、何かプロレス界が盛り上がるようなことを仕掛けてほしい。とりあえずそれはハッスルではないっぽいな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif