プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年04月20日

猪木が女・氷川きよしの名付け親に!

Posted by JS at 11:33 / Category: ニュース / 0 TrackBack
猪木 演歌少女の名付け親ダーッ!(スポニチアネックス)

 5月19日に「おんな節」で東芝EMIからデビューする森山愛子(19)で、氷川きよし(26)を育てた作曲家・水森英夫氏の秘蔵っ子。猪木事務所でアルバイト勤務をしており、猪木は「森と山、自然を愛する子だ」と命名。

 氷川きよしの名付け親がビートたけしなら、“女・氷川きよし”はアントンが名付け親ということで。でもアントンが付けた割に、かなり普通の名前だな。森山良子とかとちょっとカブってるし。
 ぜひ彼女には、かつて倍賞美津子が歌った『いつも一緒に』(レコード版イノキボンバイエのB面)をリメイクしてほしいな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif