プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年04月23日

eMacが2787円! ヤフーがまたやっちゃいました

Posted by JS at 12:15 / Category: IT・デジタル / 2 TrackBack
カテナ、Yahoo!ショッピングでのeMacの価格表記ミスについて経緯を説明(INTERNET Watch)

 カテナは22日、Yahoo!ショッピングにおいて、同社が扱っているアップルの「eMac」の価格を誤って「税込み2,787円」と安く表示していた件について、経緯を公表した。当該商品には、約2万人から1億台以上の購入申し込みがあったということだが、表示の誤りであるため申し込みに応じることはできないとしている。

 またこの手の表示間違いか。eMacはスペックも上がったことだし、2787円は爆安だなぁ〜。そりゃ買うよ。1億台以上の注文がきたってことは、Macユーザーが増えていいなぁ。まぁ、申し込みには応じられないみたいだけど。
 しかし今回の場合、店(カテナ)側が単に価格を打ち間違えた訳じゃないようだ。何でもYahoo!ショッピングで取り扱っている商品は、ヤフーが指定する形式(JANコード)を提供することになっていて、カテナ側は間違いなくeMacのJANコードを送信したのに、なぜかヤフー側がApple 8×DVD-Rメディアの価格をeMacのところに表示しちゃったみたい。つまりヤフー側のミス。
 カテナとしてはかなりいい迷惑だし、そりゃ申し込みに応じることはできないだろうけど、かなり打撃を受けそうだな。
 ちなみにヤフー側は「CatWorks(=カテナ)店が入力した商品コードをYahoo!ショッピングで情報提供元会社の商品データと照合し、掲示を行いましたが、その際に、情報提供元会社からの商品データに誤りがあったことが今回の事故の原因と判明いたしました」としている。つまり店から送られてきたJANコードを、ヤフーは“ある会社”が持っている商品データを照合して入力したら、その“ある会社”のデータが間違っていたらしい。その情報提供元会社ってどこなの?

お知らせ(カテナ)
「CatWorks」店における価格表示の誤りについて(Yahoo!ショッピング)

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif