プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年04月25日

【速報】PRIDE GP開幕戦・試合結果速報!

Posted by JS at 16:36 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 1 TrackBack

040425GP-1.jpg 最大限に広げたさいたまスーパーアリーナに観客が超ギッシリ入り、異様な盛り上がりを見せた『PRIDE GP 2004 開幕戦』。
 ほとんどの試合が1R決着というハイスパートな展開。注目の小川直也はステファン・レコにほとんど何もさせずに圧勝! そして、しっかりと『ハッスル3』を宣伝してみせた。

▼第1試合
 ○ヒース・ヒーリング(1R KO)高橋義生×

▼第2試合
 ○セルゲイ・ハリトーノフ(1R KO)ムリーロ・ニンジャ×

▼第3試合
 ○ジャイアント・シルバ(1R アームロック)戦闘竜×

▼第4試合
 ○セーム・シュルト(1R 腕ひしぎ逆十字固め)ガン・マッギー×

▼第5試合
 ○小川直也(1R 肩固め)ステファン・レコ×

▼第6試合
 ×ミルコ・クロコップ(1R KO)ケビン・ランデルマン○

▼第7試合
 ○アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(2R フロントスリーパー)横井宏考×

▼第8試合
 ○エメリヤーエンコ・ヒョードル(1R 腕ひしぎ逆十字固め)マーク・コールマン×

040425GP-2.jpg 優勝候補の1人だったミルコがランデルマンにKO負けという衝撃的なシーンも生まれた。これだからガチンコは何が起こるか分からない。ちなみにこの日の観衆は4万2110人(主催者発表)。
 また、『武士道3』で対戦するヴァンダレイ・シウバとパンクラスの近藤有己がリング上で睨み合いを展開。全試合終了後には記者会見も行われ、PRIDEはGPの後も息つく暇もないといった感じだ。
 さらに会場に突如、元K-1王者のマーク・ハントが来場。6月20日のPRIDE GPに参戦を表明した! 先日発表された『K-1 MMA』の参加予定リストにも入っていたハントだけに、PRIDE vs K-1の闘争がさらに激化することは必至だ。

 バックステージリポートは近日アップする予定。お楽しみに!

※PCでこのサイトがしばらくのあいだ閲覧不能になっていたようです(ケータイサイトは見られたようです)。誠に申し訳ありませんでした。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif