プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年04月28日

今年のEL NUMERO UNOを制したのは“神の子”

Posted by JS at 23:19 / Category: 【プ】その他のプロレス / 1 TrackBack
ドラゴン・キッドが初優勝!(スポーツナビ)

 トップロープから必殺のドラゴン・ラナ! 激闘の末、近藤を下して闘龍門最強の男に輝いた。
キッド「こんな体が小さい僕でもナンバーワンになれます。ありがとうございました!」

 闘龍門のナンバー1を決めるリーグ戦『EL NUMERO UNO』。今年は“神の子”ドラゴン・キッドが優勝!
 最近のキッドはあまり目立った活躍ができなかったが、M2Kに所属するよりも以前、闘龍門の創世記にはシングルプレーヤーとして大活躍していたっけ。あの頃の輝きをキッドが取り戻してくれたなら嬉しい。彼は小さなな身体で、あちこちに大ケガをしながらも、いつも華麗に飛んできた。
 さぁ、次はかつてのライバル、SUWAが返上したUDG王座獲るりだ!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif