プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年05月01日

私のGW最大の楽しみ 映画『木更津キャッツ』のDVD観賞!

Posted by JS at 16:35 / Category: つぶやき / 1 TrackBack

Kisarazu-CatsEye_DVD.jpg このゴールデンウィーク、フリーとしては何ともありがたいことに仕事漬けの私にとって、唯一のお楽しみタイムは、注文していた映画『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』のDVDを見ることだ。
 映画を見に行きたかったのだが、なかなかスケジュールが合わず、結局見に行けなかった。それだけにDVD発売を楽しみにしていて、昨夜、ついに観賞したわけだが、いや〜、おもしれー! さすがは木更津キャッツ! ありえねー展開で笑わせてくれる。哀川翔の兄ィもシブいし、オジー復活の強引さも良いし、我が第2の故郷である木更津(コラム「セコンドアウツ!」参照)の風景もまた懐かしき。あのワケわからんけど、とにかくハッちゃけるノリは、高校時代を思い出すなぁ〜

 印象的だったのが学生時代の美礼先生(薬師丸ひろ子)が、微笑みのジョージ(内村光良)に「コレ、そごうで買った安物だけど」と言って腕時計を渡すシーン。そうなんだよね〜、昔は木更津の駅前にそごうがあったんだよ! 懐かしいなぁ。
 あと、ぶっさん(岡田准一)がマックスコーヒー(通称:マッ缶)を嬉しそうに飲むシーン。このマッ缶って千葉と茨城(一部栃木)にしか売っていないという幻の缶コーヒーで、異様に甘いんだよ。甘党の私はよく飲んでました。しかし、すげーローカルネタだな。

 キャッツ効果で木更津は観光スポットになったらしいね。この間、『アド街ック天国』でも特集されてた。ハマコーさんも喜んでいるだろう。そんなわけで、『木更津キャッツ』は木更津を知る私にとっては、たまらない作品であり、ものすごく楽しめたのでありました。秘かに続編に期待する……

木更津キャッツアイ
ジョージア マックスコーヒーの生い立ち

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif