プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年05月07日

ゲームのキン肉マンの声が神谷明氏じゃなかった理由

Posted by JS at 12:13 / Category: ネットで発見 / 1 TrackBack
PS2ゲームレビュー「キン肉マン ジェネレーションズ」(GAME Watch)

 最後に、キン肉マン(キン肉スグル)役の声優が神谷明さんではなく、古川登志夫さんを起用している点について。バンダイに確認したところ、若き日のキン肉マンということで、GC版に続き神谷さんにスグル役をオファーしたが、体調の不良でスケジュールが合わず、今回は続編である現在放映中のアニメ「キン肉マンII世 アルティメットマッスル」でスグルの声を充てている古川登志夫さんにお願いしたとのこと。

 以前、当サイトでも紹介したPS2用ソフト『キン肉マン ジェネレーションズ』(只今、キン肉マンゲームにハマっています。参照)のレビュー。筆者の方もバッチリキン肉マン世代らしく、このゲームでシビれた部分が私とかなりカブる。
 そして、私がこのゲーム最大の“不満点”としてあげた、キン肉マンの声に関して、わざわざバンダイに確認をしてくれたことが嬉しい。最初は神谷氏にオファーはしたみたいなので、これは致し方ないところだったのか。次作ではぜひ神谷氏で! そしたら女房を質に入れてでも買うぞ!(女房いないけど)

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif