プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年05月13日

たまにしか買わないけど、海外盤CD輸入規制には反対だ!

Posted by JS at 13:26 / Category: ネットで発見 / 1 TrackBack

海外盤CD輸入禁止に反対する

 最近ネット上でも話題になっている海外盤CDが買えなくなるかもという問題に関して、上記のサイトが分かりやすくまとめてくれている。
 署名を集めたり、多くの音楽関係者がこの規制に反対する声明を出したり、ネット上でもかなり活発的な反対運動が起こっているようだ。
 何でも元々はディスカウントストアなどで売られているアジアの安い邦楽CDの逆輸入防止を防ぐ法案だったらしいのだが、いつのまにやら一般の輸入CDまでもが輸入禁止なんていう話になっていたらしい。

 私はそんなに洋楽を聞く人間ではないが、ごくたまに洋楽CDを買うこともあるし、映画のサントラとかは割と好きだったりする。そういう場合、大抵安い輸入盤を買う。「洋楽=安い」という意識があるからこそ、こんな私でもたまに洋楽に触れる(聴く)機会がある。これが日本のCDの値段と変わらない日本盤しかないとなると、私のような人間はますます洋楽に触れる機会がなくなる。
 洋楽ファンの方から比べると、私の反対動機なんてその程度だが、やっぱり何とも理不尽な法案だと思うので、angle JAPAN的にも断固反対なのだ!

私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します−音楽メディア関係者268名による著作権法改定による輸入CD規制に反対する声明が公表されている。
先見日記 insight diaries−坂本龍一教授による「輸入盤規制について」。曰く「2004年はCD永眠の年」だそうだ。
海外盤CD輸入禁止に反対するBLOG

▼関連記事
輸入音楽CD規制に「待った」——音楽関係者268名が反対表明、幅広い層への理解を求める(ITmedia ライフスタイル)

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif