プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年06月07日

ウォークマンもiPodも俺が発明したようなもの!

Posted by JS at 12:04 / Category: IT・デジタル / 0 TrackBack
ソニー、ウォークマンを巡る訴訟で「発明者」に数百万ドルを支払う(CNET Japan)

 1977年、当時イタリアに住んでいたPavelは、Stereobelt(文字通り「ベルトに装着するステレオ」)というポータブルステレオ機器に関する複数の特許を登録した。そして1979年、ソニーが有名なウォークマンを発売したが、同製品は最初の2年間で2億台以上を売り上げることになる。

 ソニーがウォークマンを開発したときに、Pavel氏のアイデアを知ってたかどうかは分からないが(まぁ特許とかは事前に調べてたと思うから、全然知らないとは思わないが)、Pavel氏がウォークマンみたいなものを先に思いついて、特許まで取得していたのだから、ソニーが大人になってお金を払って和解したのはよかったと思う。
 ただ、このPavel氏。ソニーから大金をもらったところで止めておけばいいのに、iPodとかにも“類似製品”として触手を伸ばすらしい。なんか特許ゴロみたいでいやらしいなぁ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif