プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年06月08日

CLIE(ソニー)よ、PDAを死なせるな!

Posted by JS at 23:27 / Category: ネットで発見 / 0 TrackBack

 PalmFanさんの6月8日の記事の中から気になったものを2つ。

Apple製PDA,開発するも発売せず

 AppleのSteve Jobs CEOは,Apple製PDAは開発したが発売せずによかったと思っている事,Treoに非常に満足している事を語ったそうです。

 やっぱりAppleは新しいPDAを開発していたんだな。携帯電話機能内蔵PDA「Treo」に満足してるってことは、AppleのPDAはNewton+携帯電話+α(小型化とか無線LAN機能とかカメラ機能とかiPod的機能とか)みたいな感じだったのかなぁ。使ってみたかった!

 ならば!と期待したいのがCLIEだが、ソニーは海外でのPDA販売から撤退しちゃったし、それぞれの部門でCLIEと機能が被る新製品をバンバン出してるので期待薄。
 しかし、M.Hirose氏が書いている今後のPDAの方向性には、私も期待している。

ひとりごと

 今まで通信機能の拡張/強化で開発が進められていたPDA(Palmに限らず)は次のトレンドを探さないといけない。その次のトレンドは何か?というのは難問だけど,有力候補の一つは電子書籍じゃないかと。

 過去、当サイトでも何度も記事にしている電子書籍。出版界の人間の一人としても、電子書籍が今後発展するのかどうか気になるところ。
 正直、いま販売されている専用リーダーが普及するとは思えない。いまのCLIEでも電子書籍は読めるが、さらにLIBRIeのように電子書籍が快適に読める上、画像もバンバン表示できるようなCLIEが出てくれば、1CLIEユーザーとしてかなり魅力を感じる。
 無線通信やエンターテインメントマシンといった面では、結構いまのCLIEで満足しているが、今後電子書籍路線や「Treo」のような携帯電話機能内蔵(スマートフォン)路線に向かってくれれば、さらにCLIEを買い換え(または買い足し)ちゃうかもしれない! “期待薄”と書いたものの、やっぱりソニー(とくにCLIE部門)には期待しているのだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif