プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年06月10日

ネットって便利で必需品だけど、恐くてイヤ〜なものでもある

Posted by JS at 22:35 / Category: ネットで発見 / 0 TrackBack

窪塚洋介(Yahoo!ニュース)
長崎小6女児殺害事件(Yahoo!ニュース)

 当サイトのアクセス解析で“検索ワード”を見てみると、「窪塚洋介」と「小6同級生殺害事件」がブッチ切りの1・2フィニッシュだった。確かどちらのニュースも1回くらいしか記事にしていない。なので、上記のワードを目当てに、当サイトを訪れた人はとんだ肩すかしだったかもしれない。

 窪塚くんに関しては、個人的には窪塚くんの作品は結構見ているし、気になる役者ではあるので、何かと関連ニュースはチェックしている。が、いまのところは「事故」なのか「自殺」なのかもハッキリはしていないし、とりあえずは当サイトで取り上げるようなネタはないかなという感じ。
 一方、小6同級生殺害事件だが、実はあまり気になってはいなかった。「いまや小学生がそんな残虐な殺人をするようになってしまったかぁ。嫌な時代になったものだ」というくらいの感想。あと『バトル・ロワイアル』は発売直後に読んで「面白い本だけど、スゲーな」と思ったので、話題になる度に「またバトロワか」とは思う。
 しかし、一応検索ワードにして当サイトを訪れてくれた人も多いので、ちょろっと検索かけてみて、気になるリンク先とかを追ってみたら……

 ほんのわずかな時間で、加害者少女の「顔写真(モザイクなし)」「実名(フルネーム)」「実家の写真」「加害者少女が運営していたHP(別人が復元したもの)」といったものが、いともアッサリ見ることができてしまった。
 う〜ん、どうなんだろうなぁ……。やっぱりこういうものが、いとも簡単に見れちゃうのってマズイよなぁ。いや、もしかしたら、そういうものを見つけに行った私が悪いのかもしれない。だが、人間として、やはり好奇心というか、「見られるものなら見たい」という欲求がある。人間にはそういう欲求があるから、テレビも雑誌もあれこれと報道するんだろうけど、ネットだとさらに踏み込んで「顔写真」とか「実名」まで見られちゃうんだよなぁ。
 また、加害者少女の顔写真を見て「かわいい」ともてはやす者や、加害者少女のHPに入っていって改ざんまでした者までいるっていうんだから、何か病んでるよなぁ……。

 少女が友達を殺した原因は、HPに悪口を書かれたからとも言われてる。何かネットって便利だし、もはやなくてはならないくらいまで生活(仕事)に食い込んでいるけど、とっても恐いし、嫌な面もあるんだなということが、奇しくも今回のことで再確認できてしまった。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif