プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年06月11日

イオンから消えたのは台湾製の格安液晶テレビのほうだった

Posted by JS at 19:06 / Category: IT・デジタル / 1 TrackBack
イオン、シャープと取引再開・問題の台湾テレビ撤去(NIKKEI NET)

 シャープが11日にイオンに対し説明不足を謝罪したため、取引を再開することにした。問題の台湾製テレビは11日から順次、イオン店頭から撤去する

 速っ! 今回のことはお互いにとってデメリットばかりだし、ここはシャープが大人になって早期解決を選んだか。結果的にイオンが発売していた台湾製の格安液晶テレビは姿を消すことに……。
 この格安テレビを買った人はどう思っているんだろう? ラッキーだったのかな? それとも紛いもの掴まされた気分なのかな?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif