プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年06月16日

ドン・フライが塾長から“艦長”へ

Posted by JS at 11:53 / Category: ニュース / 1 TrackBack
ドン・フライvsゴジラが実現!(スポニチアネックス)

 フライは各国が手を結んで組織した地球防衛軍の大佐で、最大の敵・ゴジラと戦う「海底軍艦・轟天号」の艦長、ダグラス・ゴードンを演じる。

 なるほど〜。確かにドン・フライほど“艦長面”の奴は日本人にはいないな。あの髭、あのしかめっ面、似合いそうだ。PRIDEでは「男塾・塾長」だったが、今度は「海底軍艦・轟天号・艦長」か。
 確か今回の『ゴジラ FINAL〜』で、ゴジラの敵は「K-1ファイターのようなモンスター」という記事が以前あったが、本当にK-1参戦中のフライが出演するとはなぁ(あ、でもDSEが製作した映画にも出てるか)。
 フライもここでいい演技を見せられれば、引退後も安泰だ!?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif