プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年07月24日

三銃士興行が単なる古巣での同窓会に?

Posted by JS at 12:03 / Category: 【プ】新日本プロレス / 1 TrackBack

蝶野20周年興行に武藤、橋本招待で決着?(nikkansports.com)

 なんじゃそりゃ。新日本主催の蝶野デビュー20周年記念大会に、武藤と橋本を招聘することで「三銃士興行」にしようってことか? それって新日本しかおいしくないじゃん!
 確かに武藤社長、橋本社長と違い、蝶野は新日本と契約している1選手なので、新日本に何の話もせずに三銃士興行の話をドンドン進めて、最後に新日本に「蝶野貸してくれ」と言いに行ったのは段取りとしては、いささかマズかったと思う。ただ、三銃士興行は第三者が主催者となって、今後のプロレス界(オールスター戦開催)のためにテストケースになってこそ開催の意義がある。新日本のやり方では、単なる古巣での同窓会にしか過ぎない。

 皮肉にも草間ストップ発動をキッカケに、三銃士興行は連日報道されて当初よりグッと注目度が増しているだけに、単なる同窓会になって、ファンをガッカリさせるようなことはしてほしくないなぁ。

【馳闘句】「闘魂三銃士興行」開催の雲行きが怪しく…(SANSPO.COM)

 馳先生も草間社長に対して、ひとことご忠告している。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif