プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年07月29日

PRIDE GP準決勝は小川vs皇帝、ノゲイラvsハリトーノフ!

Posted by JS at 15:39 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 6 TrackBack

 8.15『PRIDE GP 2004 決勝トーナメント』の一部カードが発表された。当初の予想(小川vsノゲイラ、ヒョードルvsハリトーノフ)を覆し、いきなり小川とヒョードルが対戦することになった!

▼PRIDE GP 2004 準決勝
小川直也 vs エミリーヤエンコ・ヒョードル
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs セルゲイ・ハリトーノフ

▼リザーブマッチ
ケビン・ランデルマン vs ロン・ウォーターマン

▼スペシャル・ワンマッチ
ミルコ・クロコップ vs エミリヤーエンコ・アレキサンダー
ヴァンダレイ・シウバ vs 近藤有己

 PRIDEオフィシャルサイトによると、小川vsヒョードル、ノゲイラvsハリトーノフはファンによる対戦希望カード投票で1位だったため、決定したとのこと。小川は「ヒョードルは高田総統の“ビターン!”を受けなくていいのか?」とコメントしているらしい。さすがはハッスル・キャプテン! ノゲイラ戦も見たかっただけに、こうなったら皇帝を倒し、決勝のリングでノゲイラと当たってほしい! そして大ラスでハッスルポーズを見せてくれ!
 また、PRIDE GP当日にはZeep札幌、Zeep大阪、Zeep福岡でクローズド・サーキットを開催するとのこと。DSEスタッフは「会場、PPV、クローズド・サーキットで15万人以上に生観戦してもらいたい」と意気込んでいるそうだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif