プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年08月12日

ドコモ→au、au→ドコモがちょっと気軽になるサービス開始

Posted by JS at 19:16 / Category: IT・デジタル / 0 TrackBack

ドコモとau、解約後の番号通知が相互に可能に(ITmediaモバイル)

 遅々として実現しない番号ポータビリティ(=違う携帯会社のケータイに変えても電話番号は変わらないサービス)だが、上記のようなサービスをやってくれるなら、それで十分かもしれない。
 例えば今、ドコモのケータイを使っていて、auに変えたいなと思っていても、仕事の関係で安易に電話番号が変えられなかったり、友達や知人に番号変更のお知らせをするのが面倒だったりするので、二の足を踏んでしまう人がほとんどだろう。
 そりゃ番号パータビリティが実現して、番号が変わらないのが一番いいが、自宅を引っ越して電話番号が変わったときも“新番号のアナウンス”で大概事足りるし、あとは年賀状にでも新番号を書いておけば、ケータイ番号が変わるリスクはかなりカバーできそうな気がする。
 ドコモはFeliCaのFOMA、auはダブル定額のWINと、両陣営とも力の入った新ケータイを導入してきた時期だけに、この相互番号通知サービスはいい起爆剤になるかもな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif