プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年08月28日

川田がTBSでハッスル! ハッスル!!

Posted by JS at 02:14 / Category: テレビ・本 / 2 TrackBack

040828.jpg 何気に毎年楽しみにしている番組『ウッチャンナンチャンお笑いバトル』。年末恒例の番組だが、視聴率がよかったのか、今年は夏にも放送された(27日深夜OA)。
 この番組の目玉企画が、格闘家に扮した芸人vs本物のレスラーの「ベットinプロレス」(芸人がレスラーをリング上のベットに寝かせれば勝ち)。今年は芸人と闘うレスラーとして、LLPWの神取とハーレーが出演。ちなみにレフェリーは島田さんで、リングアナは太田さん(PRIDEモード)。
 芸人チームから三沢(に扮したイジリー岡田)が登場したとき、レスラー陣営の“助っ人”が登場。助っ人は何と川田利明(with和田京平レフェリー)! さすがは川田、太田プロ所属! 三沢vs川田がここで実現。川田は三沢の“ワイパー汗ふき”を真似するなどノリノリ。
 しかも、コーナーの締めで小川(に扮したダチョウ倶楽部のリーダー)がマイクで川田をリングに呼び込むと、川田は「小川、俺はお前のためにリングに上がったんじゃない。視聴者のために上がったんだ」と、プロレスファンにしか分からない『ハッスル・ハウス』を再現したパフォーマンス。ついでに小川(に扮した肥後)とナンチャンと共に、“TBSで”ハッスルポーズまでやるんだから、もう開いた口が塞がらない……。
 ちなみにこの番組、違うコーナーに永田&天山も出ていたが、川田のほうがおいしかった。新日勢はハッスルしてないなぁ〜

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif