プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年08月30日

警察署の刑事課に呼ばれたので、行ってきた!

Posted by JS at 21:32 / Category: つぶやき / 1 TrackBack

040830.jpg タイトルを見て「すわ! ついに捕まったか! 何したんだ、コイツ?」と思った方、とりあえず今回はそんなことはないので、あしからず。
 実は数年前、我が家(以前住んでいた家)に泥棒が入り、デジカメとか財布とか盗まれたんですよ。当時のことはこのサイトでも書いたので(現在はそのデータは消えてます)、覚えている方もいるかもしれないですな。財布には極少額しか入ってなかったこともあって、1年前くらいに「見つかったよ。道ばたに捨てられてたよ」という連絡が警察からあった。
 デジカメに関しては、私は電化製品などの保証書は保管しておくタイプなので、盗まれたデジカメの製造番号も警察に伝えていた。しかし、盗難品が見つかる可能性は低く、月日は過ぎ、もう泥棒に入られたことも忘れかけていた。それが今になって、何とデジカメ発見の報が警察から入ったのだ!

 そして本日、連絡をくれた警察署に行くと、いきなり「刑事課に行ってください」と言われたわけですよ。刑事課に行くなんてこと、人生の中でそうはないことだから、ちょっと緊張。
 いかにもゴツイ、ベテラン刑事さんが対応してくれて、「犯人の奥さんがデジカメを質屋に持ち込んだところ、製造番号と一致したため貴方のデジカメだと判明しました。ですが、犯人はすでに別件で逮捕されて刑務所に入っていたこともあって、確認が遅れてしまいました。で、調べたところ、この犯人の犯行であることが間違いないと分かりましたので、今回連絡させていただきました」とのこと。
 なにーーーーーー! 犯人捕まってたのぉぉぉぉぉぉぉ! いやはやビックリ。何せ、泥棒が入った日は、私もカミさん(当時)も自宅にいたのよ。寝室でガーガー寝ていたところを泥棒に入られたという間抜けぶり(私が戸締まりをし忘れたのが原因)。そんな、あわや鉢合わせするかも知れなかった犯人が、知らないうちに逮捕されていたとは……。何かホッとしたような、改めて泥棒が入ったことを実感したような不思議な心境。

 で、そのデジカメですが、質屋さんとしてもお金を払って買い取ったものだし、すでに期限切れ(時効?)だかなんだかで、引き取るには私がお金を払わないといけないらしい。んー、盗まれたものにお金を払うのは解せんが、刑事さん曰く「盗難品が出てくることはごく稀なこと。質屋さんと話し合ってみて、いくらか払ってでも引き取られたほうがいいですよ」とのことなので、近々質屋さんに連絡する予定。
 そんな訳で、また近いうちに続報をお伝えします。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif