プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年09月16日

選ばれし神の子、金八先生からタップを奪う!

Posted by JS at 01:28 / Category: テレビ・本 / 1 TrackBack

040915.jpg たまたまテレビを付けたらTBSの『新すぃ○○!』に、“選ばれし神の子”中邑真輔が出ていた。
 プロレスラーがバラエティ番組に出るのは珍しくないが、中邑はまだ珍しい。しかも「プロレスラーの技って痛くないって本当?」というスリリングなテーマで呼ばれたらしい。それを若手芸人に技をかけて証明しようということだ。なるほど、そのテーマならキャラクター重視で、下手に絞めどころを間違えちゃいそうなレスラーより、中邑のほうが良さそうだ。
 プロデューサーの思惑通り(?)、若手芸人に関節技や絞め技をかけて、次々に秒殺タップを奪う中邑。無難に役割をこなしてみせた。すると、MCの“金八先生”武田鉄矢までもが、「俺にもかけてくれ!」と立候補。腕ひしぎとスリーパーを連続で受け、やっぱり速攻タップ! 神の子、金八に勝つ! ちなみに金八さん曰く「(スリーパーで絞められるのは)オ○ニーより気持ちいい」とのこと。先生よぉ〜。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif