プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年10月19日

「宇多田ヒカルの旦那」は何だか熱い男らしい

Posted by JS at 13:45 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

Cyzo_2004.11.gif 『サイゾー』(INFOBAHN)の11月号に、『CASSHERN』の紀里谷和明監督のインタビューが掲載されていた。
 紀里谷監督なんて言うとピンとこないが、ようは宇多田ヒカルの旦那だ。紀里谷氏と言えば、本業はフォトグラファーで、『traveling』のPVなんかは「おー、スゲー」なんて思ったが、正直「スカした嫌な奴」だと勝手に思っていた。
 ただ、このインタビューを読むと、紀里谷氏という人は実は熱い男のようだ。『サイゾー』側からの挑発的な質問をクールにかわすかと思いきや、酔っぱらいながらムキになって食ってかかっている感じで面白かった。わずか3Pのインタビューだったが、この人語らせたら熱く、延々にしゃべりそうだ。それはそれでウザイかもしれないが、当初抱いていた印象とは違っていた。
 スカした奴だと嫁のことも「彼女は彼女だし、僕が僕ですよ」とか言っちゃいそうだけど、インタビューを読むと紀里谷氏自身が誰よりも宇多田ヒカルのファンみたいだし、結婚したことで嫁の影響を受けまくっているのをあっさり認めている。その辺はちょっと好感を持ってしまった。
 その嫁も嫁で、何だかおかしなことやってるし、この二人って「変わり者同士のオモシロ夫婦」なのか? まだ好きにはなれんが、興味は出てきたな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif