プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年11月16日

ダウンタウン効果なのに、番組の認知度なし!

Posted by JS at 02:10 / Category: ニュース / 0 TrackBack

3600のプロポーズ 奈良県の公募に(北日本新聞)

 この記事、奈良県の「プロポーズの言葉100選」に、予想をはるかに上回る計3621件の応募が国内外からあったというものなのだが、これはフジテレビで放送している『考えるヒト〜公募の錬金術〜』で取り上げたからだろう。
 そのことにひと言も触れていない上に、記事中には「ダウンタウンの松本人志さんら有名人の応募もあったという」という書かれ方をされている。まるで松ちゃんがプライベートで応募したような感じだが、番組のコンセプトが「番組内で考えたもの(いわばネタ)を芸能人の名前で応募する」だからなぁ……。
 関係ないが、個人的には前番組『WORLD DOWN TOWN』のほうが面白かった。『考えるヒト』は別にダウンタウンじゃなくても十分成立する番組のような気がするし。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif