プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2004年12月10日

猪木が谷川Pとガッチリタッグ! Dynamite!!に猪木軍続々投入

Posted by JS at 22:14 / Category: 【格】Dynamite!! / 1 TrackBack

藤田vsイブラヒム、怪物対決だ 猪木が立会人で闘魂注入!(スポーツナビ)

041210Inoki.jpg K-1(Dynamite!!)から明らかに『男祭り』の吉田vsガードナーを意識したと思われるカード、藤田vsイブラヒムが発表された。
 ガードナーは「あのカレリンを破った男」という分かりやすい実績があるが、PRIDE.28でリングに上がったガードナーを見る限り、ややオーバーウェイト気味に見えた。表情も優しげだったこともあり、「う〜ん、どれくらい強いのか分からんな」という印象。
 一方、イブラヒムは今年行われたアテネ五輪で、すべての試合をテクニカルフォール勝ちして金メダルを獲得した現役バリバリの選手。まず弱いということはないと思うが、ルールが総合ルールなのでどこまでやれるかは分からない。
 ようは試合が噛み合うかどうかだ。ガードナーにしろ、イブラヒムにしろ、レスリングの金メダリストという猛者だが、総合の試合は初挑戦。その試合で、柔道の吉田のほうが噛み合うのか、同じレスリングがベースの藤田のほうが噛み合うのか。勝敗よりも、そちらの勝負になりそう。

 さて、谷川Pとガッチリ手を組み、早速愛弟子・藤田の相手を決め、石澤(カシン)vs中西をプッシュし、さらに谷川Pから「サップと闘って欲しい」とお願いされると、まんざらでもない様子(まぁリップサービスだろうけど)の御大・猪木。何だかDynamite!!とイノキボンバイエの合同興行のようになってきたな。
 曙のアドバイザーにも乗り気のようだが、もしホイスがDynamite!!に出場できないようなら、猪木と曙がやればいいんじゃないか? 曙、悲願の1勝が猪木からの1勝なら、プロレスに来たときに少しはハクが付くんじゃないか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif