プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年01月01日

【謹賀新年】PRIDE男祭り「現場からお伝えします」

Posted by JS at 00:01 / Category: 【格】PRIDE・やれんのか! / 2 TrackBack

Otokomatsuri2004_1.jpg▼第1試合
 ○美濃輪育久(1R ヒールホールド)ステファン・レコ×

▼第2試合
 ×ジャイアント・シルバ(1R 肩固め)チェ・ムベ○

▼第3試合
 ×安生洋二(1R 腕ひしぎ逆十字)ハイアン・グレイシー○

Otokomatsuri2004_2.jpg▼第4試合
 ○長南亮(3R ヒールホールド)アンデウソン・シウバ×

▼第5試合
 ○滝本誠(時間切れ判定 3-0)戦闘竜×

▼第6試合
 ×吉田秀彦(時間切れ判定 0-3)ルーロン・ガードナー○

Otokomatsuri2004_3.jpg▼第7試合
 ○ミルコ・クロコップ(1R フロントチョーク)ケビン・ランデルマン×

▼第8試合
 ○ダン・ヘンダーソン(時間切れ判定 2-1)近藤有己×

▼第9試合
 ○五味隆典(1R KO)ジェンス・パルヴァー×

▼第10試合
 ×ヴァンダレイ・シウバ(時間切れ判定 1-2)マーク・ハント○

▼第11試合<PRIDEヘビー級GP決勝戦&ヘビー級チャンピオンシップ>
 ○エメリヤーエンコ・ヒョードル(時間切れ判定 3-0)アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ×
 ※ヒョードルがPRIDE GP 2004に優勝すると共に、PRIDEヘビー級王座防衛に成功。

 そのほかにも、地上波放送では(恐らく)OAされていない部分や、会場に行っていないと分からない情報、バックステージで明かされたことなどは、下記に一挙掲載! また、angle JAPAN独自リポートも近日アップ予定!

Otokomatsuri2004_4.jpg●桜庭がミドル級GPに出場宣言!
「来年(2005年)は(ミドル級)GP優勝できるように頑張りたい」

●ハイアンと中村が乱闘!
ハイアン「サクラバ、カカッテコイヨ。あと吉田ともやってやる」
中村「吉田さんとやる前に弟子の僕とやってください」
ハイアン「やだ。桜庭と吉田とやった後にやってやる」
 その後、ちょっとした乱闘になったが、高田本部長が仲裁に入り、PRIDE.29でハイアンのカードを決めることを約束。

Otokomatsuri2004_5.jpg●世界レスリング協会(FILA)がPRIDEと提携!
 今後、世界中からあらゆる階級のアマレスラーがPRIDEに参戦できることになった。

●たまアリの観客動員数を更新!
 観衆は4万8398人(主催者発表)。2004年8月のPRIDE GP決勝でマークした記録をさらに更新した。

●瀧本が試合後に涙を流しながらマイク!
「今日試合するまで総合格闘技をナメてました。スミマセンでした!」

Otokomatsuri2004_6.jpg●シュートボクセのフジマール会長が激怒!
「ヴァンダレイの判定負けは納得できない。今後のことはブラジルに帰ってゆっくり考える」
榊原代表「不満があるならキチンと書面で抗議してほしい。今まで一緒にやってきた仲間なので、冷静になれば分かってくれると思う」

●ミルコVSハント近々実現?
ハント「次はクロコップ選手とやりたい」
ミルコ「一度K-1ルールでやっているが、スケジュールが合えば今度はPRIDEルールでやるときがくる」

●シウバ、実は満身創痍だった!
榊原代表「実はシウバは左の拳を痛めてて、ロクにパンチも打てない状態。クイントン戦で痛めたわき腹も完治していないし、昨日から風邪も引いたらしい」

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif