プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年01月07日

たけしが明かす「ツービート最後の夜」。近々、一夜限りの復活!?

Posted by JS at 23:18 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

 『たけしの誰でもピカソ』(テレビ東京)を見ていたら、たけしさんが「ツービートで最後に営業に行ったとき、お互い言葉には出さないけど、“これで最後か”ってことが分かってた。だから、最後に旅館で飯食ってるときに、(ビート)キヨシさんに『今までいろいろ嫌なことも言っちゃったけど、悪かったね』って言ってね。そんときは泣いたよ」という話をしていた。いい話だなぁ〜。
 だけどツービートは正式には解散していない。その理由については、「“解散”ってしちゃうと、人と人のつながりというか、何か絆が切れちゃうみたいじゃない。解散をしてなきゃ、この間俺の番組にキヨシさんにゲストに来てもらったりもしたけど、そのうち懐かしがって漫才やったりもできるかもしれないし」と言っていた。くー、これまたいい話だ。
 すかさず今田が「次回はキヨシさんをゲストに呼びましょう!」と言うと、ほろ酔いのたけしさんは「じゃあ、漫才やるか!」と爆弾発言! 漫才ブームの頃、お笑い好きの私は、よくお笑い番組を見ていたものの、いまやほとんど覚えていない。それだけに見たいなぁ〜、ツービートの漫才。最近いろいろな若手芸人のネタを見るが、そんないまだからこそ、ツービートとかダウンタウンとかの漫才が見たいんだよねぇ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif