プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年01月13日

毎年大荒れ、新日本の契約更改。今年の台風の目は永田か!?

Posted by JS at 23:49 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

永田が契約更改を前に過激発言を連発(スポーツナビ)

 毎年恒例、新日本プロレスの契約更改が連日行われているが、上位選手の契約更改が行われるにつれ、荒れ模様になるのも毎年恒例。「天下を取り損ねた男」永田が契約更改前に、新日本批判をしているらしい。
 天下を取り損ねてしまった永田が、中邑や棚橋の踏み台になるのは仕方がないとは思うが、次世代の選手にとって踏み台は高くなくては意味がない。このまま易々と踏まれるだけでは、永田にとっても新日本にとっても可哀想だ。そこで永田に望まれるのは、イメージチェンジ! 今までずーっと新日本本隊に所属し、優等生路線を歩み続けた永田だけに、ここらでレスラー生活初のヒール転向というのはあり得るかもしれない。
 現在の新日本内のヒールといえば、蝶野率いるブラックニュージャパン(ブラックホール)。カード(中邑&棚橋vs天山&永田)に不満を訴えている1.30札幌では、蝶野のパートナーが「X」とされている。永田がヒール転向→BNJ入りするなら絶好の舞台となるが、果たしてどうなるか?
 まぁ、永田にはヒール転向とか、BNJ入りするとか、あくまでも新日本内で路線を変えるよりも、どうせなら新日本を飛び出してフリーになるくらいのことをやってほしいものだ。「ミルコにはいずれ借りを返す!」とも言っていることだし、ここは一発フリーになって、しっかりと準備してからPRIDEでミルコと再戦するぐらいのことをしててくれれば、一躍時の人になれるとは思うのだが……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif