プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年01月15日

新日本っ子の柴田が退団も示唆! 「明るい未来が見えなかった」

Posted by JS at 10:11 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

柴田契約更改で不満爆発、退団も示唆(nikkansports.com)

 おぉ、揉めてる、揉めてる。ここ最近の新日本では一番面白そうな契約更改。確かにいまの柴田は新日本の中じゃ浮いちゃってるな。魔界が解散して蝶野と合体したけど、中西やライガーらとBNJの一員としてやっていく気はないみたいだし、中邑や棚橋と「新三銃士」として売り出そうとして、唐突にタッグとか組んじゃう会社に対して「それじゃあ、俺のキャラが生きねーよ」とか心底思っていそう。「明るい未来が見えなかった」とは、あの鈴木健想の名(?)セリフのリメークか?
 とはいえ、お父さんも新日本育ちで、生粋の新日本っ子の柴田だけに、なかなか即退団っていうワケにはいかないのだろうが、ここは一発同志の村上と共に、新日本を退団してもいいのではないか。柴田は天龍や川田、K-1の選手といった“外敵”との対戦でこそキャラが光る選手。
 外敵四天王がエースでK-1の選手も上がる予定のビッグマウス上井氏プロデュース興行でなら、きっと柴田や村上が光るカードを組みそうな気もする。新日本を退団して、ビッグマウスの興行に上がるとなれば、新日本とビッグマウスが敵対する可能性も出てくるが、それはそれで面白そうだし、柴田と村上のことは星野総裁も可愛がっているので、神の猪木に筋を通せば(または猪木事務所所属になるとか)、ビッグマウスにもK-1にも上がれるだろうし。何にせよ、いまの新日本はまた大量離脱に見舞われて、どん底まで落ちたほうが面白くなりそうな気がする。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif