プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年01月26日

上井プロレスは幻の第一次UWFか? 真・新日本プロレスか?

Posted by JS at 17:54 / Category: 【プ】BML・UWAI STATION / 1 TrackBack

GONG_No1058.jpg 前田日明がスーパーバイザーとして参加されることが発表され、俄然注目を集める『BIG MOUTH』主催のプロレスイベントだが、いまだ詳細は発表されていない。本日発売の専門誌を読むと、断片的ではあるが色々なことが分かってきた。ちなみに『ゴング』は、表紙に上井プロレス参戦が考えられる選手の写真が散りばめられている! 全部実現したらスゴイ豪華だな。
 旗揚げ時期は3月下旬から4月中旬。会場は将来的にはメッカ(常打会場)を作ることを視野に入れて検討中とのこと。旗揚げまであと2カ月くらいしかなく、チケット販売などのことを考えると、1日も早く詳細を発表したほうがいいと思うのだが、どうも地上波テレビ中継実現(しかもゴールデンタイム)のための交渉を優先させているため、発表が遅れているらしい。

 地上波となれば、谷川PとのつながりからTBSがかなり有力候補か。TBSはかつてUWFの特番も放送したことがあるし、K-1の視聴率がいいことから、ビッグマウスの興行にも興味は十分あるだろう。新日本を放送しているテレ朝も、上井氏とはつながりがありそうなので可能性はあるが、「前田、スーパーバイザー就任」のリリースがレッグロックから送信されたことを考えると、全日本を放送しているテレビ東京も考えられる。すでにノアの中継をしているし、2003年の『猪木祭り』が低視聴率だった日テレや、PRIDEとがっちりタッグを組んでいるフジはないかな?

 続いて参加メンバーだが、天龍、健介、高山、鈴木の外敵四天王は決定的。ただ療養中の高山は旗揚げ戦出場は微妙。個人的には、前田のことを考えると鈴木みのるの参戦も微妙だと思う。ただ、昨日新日本退団が決定した柴田と、村上、柳澤、星野総裁の“元魔界”勢の参戦も固いだろう。さらに、かつて前田と激闘を繰り広げたジェラルド・ゴルドーも、元魔界勢に加わるという噂もある。
 そして、地上波放送のことを考えても、“数字を持っている”K-1戦士の参戦も決まりだろう。谷川Pも「上井さんへの協力は惜しまない」と公言している。サップや武蔵、ドン・フライ、ヒーリングあたりの参戦、そして曙のプロレスデビュー戦あたりも検討されているようだ。
 また、上井氏は「猪木さんがいないと僕のリングは成り立たない。猪木さんはスーパープロデューサー」語っていることから、猪木に大会の象徴的プロデューサーとして来場を希望している模様。猪木が上井プロレスに協力するようなことになれば、かつてリングス入団が決定していながらPRIDE参戦でご破算となった藤田が、巡り巡って前田のいるリングに参戦ということもあるだろう。
 さらに、上井氏とは親交があり、かねてより「今、(前田)アキラが(プロレス界に)いなきゃいけないんだ」と言っていた長州が参戦する可能性もあるようだ。もし猪木、前田、長州、上井氏が揃うようなら、まさに“幻に終わったユニバーサルプロレス(第一次UWF)”が2005年のいま、ようやく実現することになる!

 さすがに前田が参加することからか“武闘派”の選手が多いが、上井氏は「殺気もあるけど、夢も詰まっているものに出来れば」と言っていることから、武闘派ではないレスラーの参戦も十分ありえる。中でも冒頭で書いたが、上井氏はレッグロックとは何らかのつながりがあるようだし、前田も「俺は武藤は認めている。主義主張が一貫してるし、猪木さんのやり方を批判しているのも大したもの」と絶賛していることから、武藤が“友情参戦”する可能性はありそうだ。
 格闘技路線や猪木とは距離を置いている武藤だが、全日本のプロモーションだと思えば、こういう“注目を集める舞台”(しかも地上波ゴールデン)に出ること自体は嫌ではなかろう。

 上井プロレスはまさしく「これこそがストロングスタイル」というか、全盛期の新日本+UWFのような雰囲気になりそうな気がする。エンターテインメント路線のハッスル、王道プロレスのノア、楽しくて分かりやすいドラゴンゲートなど、様々なプロレススタイルが乱立する現代のプロレス界だが、「新日本プロレスらしいプロレス」というのが見当たらない。何せ本家・新日本プロレスが只今迷走中である。上井プロレスは、昔からの新日本ファンが「俺たちが見たかった新日本プロレスはこういうプロレスだ!」というような試合を見せてくれるかもしれない。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif