プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年03月13日

M字ビターンコンテストに出場が決定した美女4名発表!

Posted by JS at 18:34 / Category: 【プ】ハッスル / 1 TrackBack

050313_Hustle1.jpg 本日、DSEが会見を開き、先日インリン様から発表のあった3.18『ハッスル8』で開催される「高田アマゾネス軍入団M字ビターンコンテスト」に応募してきた総数352通の中から、書類審査に合格した4名が発表された。
 会見には合格者である、スレンダー美女の田中亞美さん(20歳、写真左)、不思議ちゃんキャラの藤原美栄さん(23歳、写真中央)、福井弁を話すIカップ美女の岡田ひかりさん(21歳、写真右)の3名が出席した。なお、もう一人の合格者であるハーフのワイルド系美女・ERICAさん(24歳)は、体調不良のためこの日は欠席だった。

050313_Hustle2.jpg まず例の如く、アン・ジョー司令長官と島田二等兵が登場。応募された中にはZERO1MAXから送られてきた“中村カントク推薦”の美女(?)からの応募もあったようで、写真を公開。しかし「コンテストをナメてるんですかぁ〜!」とその場で履歴書を破り捨ててしまう。
 続いて合格者の美女を呼び入れる。やや緊張した面持ちの合格者だが、多くのマスコミを前に必死に自己アピール。田中さんは「特技は筋トレ、ヨガ、開脚です。当日はカラダの柔らかさを楽しみにしてください」とのこと。続く藤原さんは特技が手品ということで、両手の人差し指が交差すると途端に「ニャ〜」と猫になってしまうという独特の手品(?)を披露。なかなかの不思議ちゃんっぷりだった。3人目の岡田さんは101cmのバストの持ち主ということで、島田二等兵も思わずマジマジと見つめてしまうほど。しかも「特技はブリッジとバク転と福井弁とIカップです。福井弁はモンスター軍にとっては必要不可欠だと思います」と得意の福井弁で語ってくれた。本日欠席だったERICAさんは職業家事手伝いのハーフらしき女性。写真はチラリと公開されたが、なかなかワイルド系の美女のようだ。
050313_Hustle3.jpg 合格者にはインリン様から「当日は全員にビキニを着てもらう」という伝言が伝えられ、コンテストではビキニ姿でM字ビターンを披露することに。最後は「3、2、1、セクシー!」のかけ声で全員によるセクシーポーズで会見は締めくくられたが、島田二等兵が「よし、みんなで飲みに行くぞ!」と言うと、アン・ジョー司令長官が「これから第二次審査デース」と返すなど、二人ともかなりの上機嫌だった。
 なお、書類選考を担当した二人によると、合格の決め手となったのは「キャラクター」とのこと。「おっぱい(巨乳)1人、スレンダー1人、外国人枠1人(笑)、それと明るい感じの1人」と司令長官が解説。二等兵曰く「明るいのはハッスル軍だと思われているけど、ああいうのもモンスター軍に必要。合格者はモンスターファクトリーに送り込む!」とのことだ。また、好評ならこれからも第2回、第3回と続けていくことも考えているとのことで、「こんなことは某老舗団体にはできないだろうし、あの子たちにも将来的には“顔を腫らせるようなプロレス”をしてもらう!」と二等兵が例によって過激発言をすると、司令長官は「ユーはだいぶ意識してますね〜。ミーは(そういう団体とも)仲良くしたいデース」と言って、マスコミ陣の笑いを誘った。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif