プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年04月19日

あなたは毎月3990円払って『月刊 新日本プロレス』を見たいかー!

Posted by JS at 01:13 / Category: 【プ】新日本プロレス / 0 TrackBack

GekaanShinnihonPro-Wrestling.jpg 地上波テレビ放送が30分に縮小された新日本プロレスが、ファンに対して少しでも試合映像を見る機会を増やそうと考えたのか、月刊のDVDマガジン『月刊 新日本プロレス』を創刊するそうだ。2.20小島vs天山などを収録した創刊号は明日20日発売
 そういえば、かつて週プロを取材拒否して、「マスコミは東スポだけでいい」(by長州力)と言った新日本が、新日本に関する情報しか載っていない専門誌を出したことがあったが、短命に終わったっけな……。
 この『月刊 新日本プロレス』には試合以外にも、選手自らによる試合分析、棚橋交遊録、金本アニキの悩み相談など、“マガジン”らしい企画も収録されているらしい。例えば、インタビューなんかは活字よりも、映像のほうが細かいニュアンスも伝わるだろうし、今話題の永田、中西、カシンの極秘会談(写真入りで報じられているのに極秘って……)なんかが、このDVDだけで見られるとかだったら面白いかも。

 とはいえ、4月発売の創刊号は2.20両国大会、5月18日発売の第2号は3.26両国大会と、“月刊”を謳っているのに収録されているのは約2カ月前の試合だったり、“マガジン”という軽いイメージなのに、通常のDVDと変わらない3990円という価格設定はどうだろうか。サムライTVが月額2625円で見られるのに、コレに毎月3990円払うのはキツイなぁと思うのは私だけだろうか?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif