プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年04月23日

川田がノア参戦に向け、武道館大会を視察。武藤はW-1参戦へ

Posted by JS at 10:13 / Category: 【プ】全日本プロレス / 0 TrackBack

 “1パッケージとしての興行”という点で、最近はずいぶん評価が高くなってきた全日本マットだが、各選手他団体への参戦もなかなか積極的だ。現四冠王者の小島は新日本やターザン後藤一派に参戦。

川田がノア武道館に来る、三沢戦を視野(nikkansports.com)

 無所属の川田は噂通りノアの7.18東京ドーム大会参戦に向けて、いよいよ具体的な行動に出る。当然ターゲットは三沢だろう。ドームでは三沢とのシングル対決になるのか、タッグ対決になるのか分からないが、川田が全日本&ハッスルにレギュラー参戦していることを考えると、とりあえずは単発参戦になると思われるだけに、ぜひシングル戦が見たいところ。
 また川田が視察する武道館大会には天龍も参戦するが、タッグを組む秋山が「天龍同盟でいきましょう」と発言していた。奇しくも24日の武道館には天龍、川田、小川という“元天龍同盟”が集結することになる。

武藤「W—1」参戦を示唆(スポニチアネックス)

 上井氏がビッグマウス立ち上げ時にレッグロッグの協力を受けていたことから、武藤とのパイプがあることも予想されていたが、ついに武藤からW-1参戦を示唆するような発言が飛び出した。橋本の復帰の舞台がW-1になるのでは?という一部報道もあったが、前田の見守るリングに、長州、柴田、武藤、橋本が集結するとなれば、W-1もなかなか面白くなりそうだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif