プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年05月01日

カシンと藤田がしている“黄色いリストバンド”って……

Posted by JS at 12:56 / Category: つぶやき / 0 TrackBack

050501_LIVESTRONG.jpg 最近、スポーツ選手を中心に、手首に黄色いリストバンドをしている人を見掛けるが、このリストバンドは何なのか? 単なるオシャレや流行りなのか? ……どうも、少し違うらしい。
 ガンになりながらも、ツール・ド・フランス6連覇を達成したランス・アームストロングが設立したガン基金「Lance Armstrong Foundation」。このガン基金で、例の黄色いリストバンドは購入することができるのだが、購入代金はガン基金への募金となるのだそうだ。つまりは赤い羽根共同募金のような感じか。ちなみにこのリストバンドには「LIVE STRONG」(=強く生きろ)と刻まれている。

 このコンセプトに賛同し、多くの自転車選手やサッカー選手らが、この黄色いリストバンドをはめるようになり、ファンの間でも話題に。基本的にはLance Armstrong Foundationのサイト(英語)からしか購入できないようなので、日本でも多人数で共同購入したり、自転車屋さんが輸入したりして、結構盛り上がっているみたい。

 最近プロレス専門誌を読んだときに、ケンドー・カシンと藤田和之が手首に黄色のリストバンドをしていて、「なんだ、コレ?」と思っていたのだが、先日知人からこのLiveSTRONGのリストバンドを教えてもらい、「あぁ、コレか〜」となったわけだ。恐らく最近まで海外にいたカシンや藤田は、「強く生きろ」というメッセージや、スポーツ選手が設立した基金という部分に賛同したのではないだろうか。私も微力ながら募金したいと思い、(ごく少額だが)お金を払って知人からリストバンドを買わせてもらいました。今後、この“輪”はプロ格界でも広まるかな?

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif