プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年05月12日

ドラゲーに天龍、TAKAが継続参戦! その代わりCIMAが離脱?

Posted by JS at 02:18 / Category: 【プ】DRAGON GATE・武勇伝 / 0 TrackBack

6・22後楽園でTAKAと横須賀が激突
天龍がマグナムを粉砕 タッグ結成へ
(スポーツナビ)

 ドラゲー5.11後楽園大会のサプライズゲストは天龍とTAKA。しかし、今までとちと違うのは、サプライズゲストは基本的に1マッチのみの特別出場か、ケンスキーのような“お笑い路線”での参戦だったのだが、TAKAはモッチーのドリームゲートに狙いを定め、6.22横須賀と挑戦者決定戦を行い、天龍はマグナムとタッグを結成して継続参戦するとのこと。つまり“本戦”のストーリーラインに外部のレスラーも絡んでくるということだ。
 それも致し方ないことなのかも……。それというのも、ドラゲーの顔とも言えるCIMAが半年間メキシコのAAAに遠征に行くとのこと。それだけでも団体側にとっては大打撃だと思うのだが、加えて「ドラゴンゲートにはもう戻らないかもしれない」という発言までしているらしい。SUWA、TARU、悪冠一色、ミラノとドラゲーになってから離脱者が続出しているが、まさかCIMAまで? 一体ドラゲーの裏側では何が起こっているのだろうか……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif