プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年05月19日

7.6 HERO'S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕決定!

Posted by JS at 23:51 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 0 TrackBack

HERO’S、ミドル級トーナメントの概要を発表(スポーツナビ)

 現在、ミドル級GP絶賛開催中のPRIDEに、思いっきり対抗しているようなネーミングの『HERO'S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメント』。日明兄さんも「世界最強王者トーナメントにふさわしい大会」と言ってますし、面白くなったきましたなぁ。PRIDEは今年、中軽量級の武士道GPも開催する予定だし、PとKの闘いは本格化必至ですな。
 ただ気になるのが、HERO'Sの“大会に関する問い合わせ先”が、旗揚げ戦(3月26日)はビッグマウスだったのに、7.6の大会から“HERO'S実行委員会”なるものに変わっている点。やはり一部で報道されていた通り、ビッグマウスとK-1(FEG)は決裂してしまったのか? 当初、総合部門から撤退したK-1が、ビッグマウスに“委託”するカタチで始まった『HERO'S』だが、旗揚げ戦の成功により、TBS+K-1(FEG)+前田の布陣でイケる手応えを掴んだか?

 前田は表舞台に復帰した際、ビッグマウス入りしたわけでなく、あくまでも上井代表の個人的アドバイザーであり、立場上はフリー。ビッグマウスとK-1が決裂したとしても、ビッグマウスのプロレス単独開催にも協力する傍ら、K-1とHERO'Sを運営(スーパーバイザーとして協力)することもできるわけだ。
 旗揚げ戦の地上波中継ではほとんど日明兄さんが映し出されることはなかったが、本腰を入れてHERO'Sをやっていこうとしたならば、TBSも今後はもっと日明兄さんをプッシュしてくるか? もしかしたら『キャプチュード』とか流しちゃうか?(上井代表はプロレス興行の時に流したいようだが) そして先日、ビッグマウスとは“別行動”で新日本のドーム大会に乗り込み、永田と乱闘になった山本はHERO'Sに永田を引っ張り出すのか? はたまたHERO'S代表として新日本マットに乗り込むこともあるのか?
 ドームで永田がビッグマウス軍ではなく、HERO'S側のヤマヨシを取ったことで、柴田が語った「ハメてやろうと思って、仕掛けたに来たつもりが、逆にハメられてしまった感じです。山本っていう選手に全部持ってかれちゃいました……。(中略)永田選手が選んだ相手っていうのが、山本選手だってことで」という言葉が何とも興味深いな。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif