プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年05月26日

K-1に憧れて、中高生が“両者合意の上で”殴り合いをして逮捕!

Posted by JS at 18:05 / Category: ニュース / 0 TrackBack

決闘:ルール決め殴り合い、少年12人逮捕(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

 事件の内容は、中学生と高校生らがルールを決めて1対1で殴り合いをしたため、決闘と傷害の疑いで逮捕したというものなのだが、この捕まった学生たちはK-1などの格闘技に憧れ、「合意の上での殴り合いの何が悪い」とか言っているらしい。
 こんなことを書くと不謹慎なのかもしれないが、コノ手の事件ってひと昔前は「プロレスごっこ」と表現されることが多く、プロレスファンとしては肩身の狭い思いをしてきたのだが、いまやK-1とか格闘技なんだなぁ……。こんなところでもプロレスは格闘技に押されているんだな。
 しかし、両者合意ならなんでもありって考えているのが、もうアホだな。そんなに格闘技がやりたきゃジムにでも通えよ。それが嫌なら、せめてグローブとファールカップとマウスピースを付けて、ちゃんとレフェリーやセコンドについてもらって、リング上でやりなさい。「そんなもん用意できねーよ!」と言うなら、M字ビターンコンテストでもしてなさい!

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif