プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年06月01日

一度こじれた糸は血族であってもほどけることはないのか……

Posted by JS at 11:20 / Category: ニュース / 1 TrackBack

【大相撲】喪主は長男・勝さん…いびつな兄弟関係浮き彫り(SANSPO.COM)
聖子、SAYAKAのけんかに警察出動(nikkansports.com)

 どちらも血族なのに、どうも関係がこじれているご様子。相撲界、芸能界という特殊な世界にいる者だからかなとも思えるのですが、普通の一般社会でもこういうのって結構あるんでしょうね。時間が解決してくれるってこともないんですかね? かえって血族だからこそ、「絶対に譲れない」っていう気持ちが強いんでしょうか? まぁ、こういう人たちの場合、周りの人たちも勝手に派閥に分かれて、本人たちにあれこれ吹き込んだりするから、余計にこじれるってこともあるんだろうな……

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif