プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年06月05日

リキプロ&ビッグマウスがG1決勝の日に、長州vs柴田をぶつけてきた!

Posted by JS at 15:02 / Category: 【プ】BML・UWAI STATION / 2 TrackBack

8.14後楽園で長州vs柴田が決定(スポーツナビ)

 本日、後楽園ホールで行われたリキプロ興行。メインでは長州とエンセン井上という異色タッグが、ビッグマウスの村上と藤原組長と対戦。村上のパートナーは当日発表の「X」として伏せられていたが、先日行われたトークショーで村上が組長にタッグ結成を要請。その結果、“新旧テロリストコンビ”が誕生したわけだが、試合は大荒れの末、大流血の村上が長州に敗れた模様。この様子をリングサイドで観戦していた前田は何を思う……
 また、ビッグマウスの上井代表が8月14日、後楽園ホールで行われるリキプロ一周年記念大会で長州vs柴田をやることを発表した模様。このカードは当初、4月に行われる予定だったビッグマウスのプロレス興行『WRESTLE-1』(仮)旗揚げ戦で行われる予定だったが、旗揚げ戦が延期を繰り返しているため、リキプロのリングで行われることになった。W-1の日程は後日改めて発表されるとのこと。
 8月14日といえば、新日本が両国でG1の決勝戦を行う日。G1の決勝にビッグマウスの現段階での切り札である長州vs柴田をぶつけてくるあたり、やはり上井代表は新日本に真っ向から喧嘩を売るつもりのようだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif