プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年07月16日

川田がインリン様を幻の(?)フォール! 草間氏がハッスル進出?

Posted by JS at 00:28 / Category: 【プ】ハッスル / 2 TrackBack

 橋本さんの通夜が執り行われた15日、大阪では橋本さんの盟友・小川直也とDESが『ハッスル11』を開催していた。私は都内某所で仕事のため、この日のハッスルをPPV観戦。
 いきなりオープニングに来場を予告していた草間前新日本プロレス社長が登場!(ちなみに字幕スーパーには「某老舗団体前社長」と出ていた)モンスター娘。通称「モン娘」と共にハッスルポーズを披露していた。
 セミハッスルでは、試合中にモンスター軍に買収された安田がイスで小川の頭を殴打し、電撃タッグをあっさり解消。小川の頭部はバックリ割れて大流血!(これは恐らくアクシデント)屈辱のフォール負けを喫した。
 メインハッスルではセクシーな新戦闘服に身を包んだインリン様が、「体の一部なので反則ではない」バラ鞭を駆使して川田と大谷を痛めつた。最後は小川を下したM字ビターンフォールで川田をピンフォール……と思いきや、回転エビ固めの要領で川田が切り返して逆転の3カウント!
 しかし、その際インリン様の鞭がうまいことロープに絡みついており、高田総統曰く「鞭は体の一部だとGMは認めたんだろ? ということで、この試合はノーコンテストだ!」と理不尽判定を下した。

 この判定に納得いかない小川は、「こんなのが体の一部っていって通用するのかよ! こんなのが通るならよ、そこにいるハゲ頭! お前の方がGMやったほうがいいんじゃねぇか!」と草間氏に向かって鞭を投げつけ、笹原GMへの不満を口にした。一部報道で草間氏との合体を示唆していた小川だが、今後ハッスルで草間GMが誕生する日も近いのか?
 また、高田総統も近々小川か川田のどちらかと直接対決もじさない発言をしており、秋の『ハッスル・マニア』に向かってハッスルが大きな局面を迎えようとしている。

 ちなみに川田がインリン様に幻のフォール勝ちをした日の夜、3日後のノア・ドーム大会で川田と対戦する三沢は、日テレの『Sports MAX』に生出演し、川田戦への意気込みを語っていた。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif