プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年07月25日

9.7 HERO'Sミドル級トーナメント準決勝の組み合わせが決定!

Posted by JS at 21:15 / Category: 【格】HERO'S(ROMANEX) / 2 TrackBack

050725_HERO'S-1.jpg 本日、9.7『HERO'S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝』(有明コロシアム)の記者会見が行われたので、取材に行ってきた。詳細はすでにバトル三昧のほうにアップしたので、そちらをご参照あれ。
 トーナメントの組み合わせが以下のように発表されたが、なかなか魅力的なカードが並んだ。谷川Pも「(出場選手の中で)一緒に練習している選手もいるので、マッチメークに苦労したが、その分最高のカードになった!」と自信満々のご様子。確かにHERO'Sは前回の大会でブレイクした感がある上に、今大会には前回ケガで出場できなかった元気と宇野も加わり、しかも勝ち上がった選手が1日2試合行うのだから、ファンにはオイシイ大会だ。チケットは完売間近とのことだが、今大会もTBSによる当日2時間の放送(21時〜)が決定。高視聴率は必至か!?

<ミドル級世界最強王者決定トーナメント決定カード>
▼5分2R延長1R
須藤元気 vs 宮田和幸

▼5分2R延長1R
レミギウス・モリカビュチス vs 高谷裕之

▼5分2R延長1R
ホイラー・グレイシー vs 山本“KID”徳郁

▼5分2R延長1R
宇野薫 vs 所英男

▼準決勝 5分2R延長1R
須藤×宮田の勝者 vs レミギウス×高谷の勝者

▼準決勝 5分2R延長1R
ホイラー×KIDの勝者 vs 宇野×所の勝者

 準決勝の勝者2名が12.31『Dynamite!!』で決勝戦を行い、優勝者には賞金とベルトが進呈されるとのこと。9.7は上記のトーナメントに加え、リザーバーマッチ1試合とスーパーファイト数試合、全10〜11試合程度行われる予定。

050725_HERO'S-2.jpg 前田日明スーパーバイザーも「ハイポテンシャルな2人」「すごい試合になる」といった言葉を連呼し、どの試合にもかなり期待を寄せている様子。中でもホイラーvsKIDに関して「この2人は典型的な総合の闘い方をする。(相手を)止められるか、動きを潰すかの闘い方になる。これこそ白黒ハッキリする闘いになる。山本君のグラウンド技術にも注目している」と語り、さらに宇野vs所に関して「この2人は立ってよし、寝てよし。いまの総合の技術としては最高にテクニカルな闘い方(をする2人)。この2人は色々な部分で噛み合って、なおかつハイポテンシャルな闘いになるんじゃないかと。まぁ総合の中の名勝負になったらいいなと期待している」と語ったのが印象的だった。
 また、谷川Pの話では、HERO'Sのトーナメントは定期的に行う予定だが、来年も70Kg級(ミドル級)を行うかどうかは分からず、秋山成勲らの階級(ヘビー級)を行うかもしれないとのことだ。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif