プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年08月03日

8.4『W-1 GP 2005 開幕戦』の全カード決定! プロレスは恥ずかしい?

Posted by JS at 20:29 / Category: 【プ】WRESTLE-1 / 2 TrackBack

050803W-1_1.jpg 明日、両国で開幕戦を行う『WRESTLE-1 GP 2005』が本日記者会見を行ったので、取材に行ってきた。第一報はバトル三昧のほうにアップしたので、そちらをご参照ください。
 まずGPは当初の1回戦14名参加・1名シードから、1回戦12名参加・2名シードに変更された。また、諏訪間の相手がドン・フライ(負傷欠場)からザ・プレデターに変更になった。
 全対戦カードは下記の通りだが、ようやく念願のW-1開催にこぎつけた上井プロデューサーは、やや興奮気味に「私はプロデューサーである前に、大のプロレスファンですから。こんな素晴らしいメンバーの中の中央に座らせていただいて、僕は今、プロレスファンとして最高の感激に浸っております」と語った。

050803W-1_2.jpg メインを任されることになった曙だが、「まだプロレスが分からないので、身体を張ってやりたい」と、やや自信なさげ。対するムタの代理人の武藤も、先日のK-1ハワイ大会のチェ・ホンマンvs曙戦をTVで見た上で、「あんなデケー奴困るよ。(曙の)動きが止まったら困るし。でもレスラーは冒険を忘れたら終わっちゃう。俺の手の平に乗せられるかどうかだ」と、曙をどう活かすかに頭を悩ましながらも、ここは一発レスリングマスターの腕の見せ所だなといった様子。

 白いスーツと帽子&サングラス姿にキメた村上を見た天龍は「カッコイイんじゃないですか。あのセンスがあれば違った天龍が出せると思いますよ。まぁトーナメントは面白いのか、いい試合になるのかという点で疑問ですね。難しいところじゃないですか。(もしGPの中で曙と対戦することになったら)輪島、北尾、これで曙も倒したら“横綱キラー”ってことで。(相撲を)辞めてからこれだけ(横綱と)やるのも珍しいでしょ(笑)。それもまた人生です」と天龍節を炸裂させていた。

050803W-1_3.jpg また、会見を欠席した長州と健介に関して、上井プロデューサーは、「長州力は(専門誌での)北斗晶の発言以来、堅くなっている。僕が行っても話を聞いてくれないような状況。『試合が始まるまで顔を合わせるのも御免だ。くだらないことしゃべり過ぎだ!』とハッキリ言いましたから」と語った。どうも長州−健介の関係はより一層悪化しているようだ。
 ムタvs曙がメインになった理由としては、「グレート・ムタも第3バージョンになって、意気込みが違いますから。誰が考えたのか知らないですが、(W-1 GPの)キャッチフレーズが『恥ずかしながらプロレスが蘇ってきました』となってますが、プロレスの凄さというか、どっこいプロレスは生きてるよっていうのをグレート・ムタに託したいと思いました。今回のテーマとしては、一番メインイベントにふさわしいんじゃないですか」と語った。
 ちなみに柴田も「恥ずかしながらプロレスが蘇ってまいりました……恥ずかしいと思ったことは1度もございません!」と、キャッチフレーズに対してはカチンときているようだった。
 加えて上井プロデューサーは、前田日明に関して「前田さんは最初の頃と立ち位置が違いますから。でも会場には来ると思いますし、東スポでも『天龍さんはリアルプロレスラーだ』とか言ってましたから、見たい試合はあると思います。試合後に前田さんが何も語らなければ合格でしょ。(前田が新しいプロレスイベントを立ち上げるという話に関しては)僕が関わることじゃないですよ」と、当初の“W-1は上井&前田のタッグで作り上げるプロレスイベント”というニュアンスからは、だいぶズレたようだが、前田もW-1には関心を示してはいる模様。ただ、前田は前田で、今後独自のプロレスイベントを立ち上げることもあるようだ。

▼第1試合 スペシャルタッグマッチ/20分1本勝負
ミル・マスカラス&テリー・ファンク vs 本間朋晃&中嶋勝彦

▼第2試合 スペシャルシングルマッチ/20分1本勝負
カズ・ハヤシ vs AJスタイルズ

▼第3試合 W-1 GP 2005 1回戦/30分1本勝負
ザ・プレデター vs 諏訪間幸平

▼第4試合 W-1 GP 2005 1回戦/30分1本勝負
天龍源一郎 vs 村上和成

▼第5試合 W-1 GP 2005 1回戦/30分1本勝負
ボブ・サップ vs ジャイアント・バーナード

▼第6試合 W-1 GP 2005 1回戦/30分1本勝負
長州力 vs 佐々木健介

▼第7試合 W-1 GP 2005 1回戦/30分1本勝負
秋山準 vs 柴田勝頼

▼第8試合 W-1 GP 2005 1回戦/30分1本勝負
グレート・ムタ vs 曙

 なお、明日の『W-1 GP 2005 開幕戦』はバトル三昧でリアルタイム速報をやる予定なので、ご期待ください!

【W-1 GP 2005 2回戦】
10月2日(日) 国立代々木競技場 第一体育館
※2回戦=1回戦勝者6名+シード選手2名による8名参加4試合

【W-1 GP 2005 準決勝・決勝】
12月上旬 横浜アリーナにて開催予定

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif