プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年08月27日

MP3プレーヤーの老舗ブランドだった『Rio』が販売終了!

Posted by JS at 03:37 / Category: IT・デジタル / 2 TrackBack

「Rio」販売終了、全世界で撤退(ITmediaニュース)

 MP3プレーヤーの老舗ブランドだった『Rio』。このブランドを販売していたディーアンドエムホールディングスが、Rio事業から撤退するというのは、ちょっと驚き。最近街中では、ソニーのネットワークウォークマンを持っている人も多く見かけるけど、やっぱり圧倒的にAppleのiPodシリーズを持っている人が多い。
 ソニーをはじめとする各メーカー、MP3プレーヤー(HDDタイプ、フラッシュメモリタイプ)で「打倒Apple! 打倒iPod!」を目指して頑張ってきたけど、ここに来て『V@MP』のNHJが自己破産し、Rioシリーズが撤退と、“負け組(脱落組)”が出てきた。さてAppleに続いて“勝ち組”入りできるメーカーはどれくらいあるのかな。Appleだけの独走っていうのも、またつまらないと思うし。

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif