プロレス、格闘技、IT、デジタル、iPod、Macなどの情報をお伝えするウェブマガジン[angle JAPAN]

›2005年08月31日

VAIO type Tの新モデルは、薄くて、軽くて、カッコイイかも!

Posted by JS at 01:41 / Category: IT・デジタル / 0 TrackBack

「これが2スピンドルノート?」と薄さに驚く──ソニー「VAIO type T」(ITmedia PCUPdate)

VGN-TX50B_B.jpg ソニーマーケティングが30日に発表した「VAIO type T」の新製品(9月10日発売)がかなりいい感じだ。
 type Tシリーズは携帯重視型2スピンドルノートPCとして人気のシリーズだが、新モデルはシステム基板のレイアウト見直しや薄型液晶ディスプレイの採用などで、さらに薄くて、軽く、カッコイイ筐体デザインになっている。店頭販売モデルは「VGN-TX50B/B」の1種類のみだが、Sony Style(ソニースタイル)直販のオーナーメードモデルなら、超低電圧版Pentium M 753搭載モデルや限定カラーなどを選択することもできる。
 私は最近、記者会見や試合の取材に行く際、記事や写真をすぐに「バトル三昧」にアップするために、愛用のPowerBook G4(12インチ)を携帯していくのだが、Appleのノートはやはりデカイ(厚い)し、重い! type Tのような薄型軽量のノートPCを見ると、モバイルくらいはWinへ乗り換えてもいいかなと考えてしまうが、AppleもIntelチップを採用することが決まったので、近い将来、薄型軽量のPowerBookが登場することを期待しつつ、当分は今のPowerBookを使い続けるぞ!(と思いつつも、type Tいいなぁ〜)

【angle JAPANは休刊中。プロレス・格闘技のニュースや試合リポートは下記のサイトで!】
btln-banner_468-60.gif